無料カウンセリング予約フォーム
お名前
フリガナ
性別
年齢
お電話番号
メールアドレス
予約を希望するクリニック
第1診察希望日
 月  日  時頃
第2診察希望日任意
 月  日  時頃
当院HPを何でお知りになりましたか?任意
  
気になる箇所はどこですか?任意
ご伝達事項など任意
下記個人情報に関する内容をご確認ください

アイランドタワークリニック(以下「当院」)は、患者さまの個人に関する情報(以下「個人情報」)につきまして、適切に保護することが社会の責務として重要と考え、下記の方針に基づき、個人情報の取り扱いを徹底してまいります。

個人情報の管理について

当院は患者さまの個人情報保護のため、その取扱いや管理、情報システム面について保護責任者を定めています。保護責任者の管理体制のもと、適切なルールと教育を行い、また、随時見直し、改善を行っています。
患者さまの情報をいただくケースとして、資料請求、お問い合わせ、カウンセリング予約、イベント・セミナーへの申し込みの際がございます。

対象となる個人情報

対象となる個人情報とは、患者さまのお名前、Eメールアドレス、住所、生年月日などを含む問診票記載内容、カルテ等の診療に関する内容、ご予約時の履歴等、当院での医療サービスを提供する上での患者さまの情報を対象とさせていただきます。

情報の収集方法及び利用目的について

患者様からのお電話、メール、FAX、郵便物、及び来院の際の書面への記入等の方法によって、収集させていただきます。患者さまの個人情報は、当院からの各種ご案内等のサービスの提供のため、業務上必要な範囲で限定し、利用させていただきます。

関連会社などの委託について

患者さまへの医療に関する物品、医療に関する検査会社及び、情報システムの処理、その他医療サービスの向上のために、利用目的の範囲内で当院と秘密保持契約を締結している関連会社等、外部へ委託する場合があります。個人情報を取り扱う際に、適切な安全管理措置を当院が責任をもって指導・監督を行い、患者さまの個人情報の保護にあたります。

個人情報の開示・訂正・利用停止について

患者さまから、ご自身の個人情報の開示・訂正・利用停止のご請求があった場合には、ご本人であることを確認させていただいた上で、速やかに対応いたします。

クッキーに関して

当院のウェブサイトでは、クッキーを利用しているページがあります。クッキーとは、インターネットの効率的な運用のために、ウェブサーバがコンピュータを識別する業界標準の技術です。クッキーは個人情報を収集するものではなく、ホームページをより便利にご利用いただけるよう改良するために使用されています。
ブラウザ(閲覧ソフト)の設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったときに警告を表示させたりすることができますが、それにより、サービスの全部または一部がご利用になれなくなる場合がありますので、予めご了承ください。

個人情報の相談窓口

個人情報保護方針に基づきまして、その取扱いに関しては、お申し込みいただいた時点で、患者さまの同意とさせていただきます。
また、取り扱いについての不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください。

電話:0120-43-1082
電話受付:10:00~19:00
休診:年中無休(元旦を除く)
アイランドタワークリニック

薄毛に関する実態調査 Vol.3

約35,000名の方に行った薄毛に関する実態調査の
第三弾リリースについてご報告いたします。

アイランドタワークリニックでは、より質の高い薄毛治療と、皆さまへのサービスを提供するため、
「薄毛」に関するインターネット調査を行いました。
第三弾は、自身の薄毛の周囲への意識調査となります。

調査概要

インターネット調査
20代〜50代の男性33,500名より
「薄毛に悩んでいる(悩んだことがある)」と回答した男性を
各世代250名ずつ抽出した合計1,000名の方に対し
自身の薄毛の周囲への意識調査を行いました。

【調査期間】
2017年9月11日(月)
~2017年09月15日(金)

複数人のイメージ
20代 250
複数人のイメージ
30代 250
複数人のイメージ
40代 250
複数人のイメージ
50代 250
20代
250
30代
250
40代
250
50代
250

※本リリースの調査結果・グラフをご利用いただく際は、必ず【アイランドタワークリニック調べ】とご明記ください。

調査サマリー

自身が薄毛であることについてどう思いますか?
薄毛であることを
隠したい派が
全体の
35.2%
自身の薄毛に対する周囲からの認知状況
  • 気づかれてると思う80.4%

  • 悩む男性のイメージ
  • 薄毛を気づかれ
    たくない相手1位は職場の異性

薄毛の悩みについての意識調査

年代が上がるにつれ、
オープン度合いが高まる傾向に

薄毛に悩む男性1,000名に、
薄毛に関する周囲とのコミュニケーションについて
聞いたところ、以下のような結果が出ました。

あなたは、ご自身の薄毛についてオープンですか?※オープンの定義=「会話に出てもかまわない」、「気付かれてもかまわない」
回答結果
ご自身の薄毛についてオープンかどうかのグラフ
世代別チャート
隠したい派・オープン派の世代別チャートグラフ

全体平均で、「薄毛であることを気付かれてもかまわない」オープン派が64.8%で、
「薄毛であることを気付かれたくない」隠したい派は35.2%でした。

また、年代が上がるほどにオープン度合いが高まり、
20代・30代は比較的"隠したい"派が多い傾向
にありました。

80%以上の方が自身の薄毛に対し、
「周りに気づかれていると思う」と回答

薄毛に悩む方に、周囲の方に自身の薄毛を気づかれているか
という質問をしたところ、以下の結果となりました。

周囲からの認知状況
回答結果
周囲からの認知状況についての回答グラフ

ご自身の薄毛に関する周囲からの認知状況を聞いたところ、全体平均で、「気づかれていると思う」が、80.4%がおり、「気づかれていないと思う」方は19.6%でした。

世代別チャート
周囲からの認知状況についての世代別チャートグラフ

世代別に見ると、「知られていると思う」が20代では70%、30代では78.6%、40代では83.3%、50代では90.4%と、年代が上がる毎に周囲から気づかれている意識が強く出る傾向が出ました。

薄毛のことを指摘された経験

さらに、薄毛の方と周囲との関係性における質問をしたところ、
それぞれ以下のような結果がでました。

薄毛のことを指摘
されたことがある相手

薄毛のことを指摘されたことがある相手の回答グラフ
大差でが1位

全体平均で「薄毛のことを指摘されたことがある相手」1位は親 34.6%、2位は配偶者 22.5%、3位は同性の友人 20.0%でした。

薄毛のことを
相談したい相手

薄毛のことを相談したい相手の回答グラフ
配偶者
僅差で1位

「薄毛のことを相談したい相手」では、親 12.6%を上回り、配偶者 14.4%が1位であった。3位は同性の友人 11.5%

薄毛のことを
知られたくない相手

薄毛のことを知られたくない相手の回答グラフ
TOP3全て
異性の結果に

「薄毛のことを知られたくない相手」は1位 異性の職場の人 16.6%、2位 異性の友人 16.3%、3位 恋人 11.1%

※各世代別データもご用意しておりますため、ご希望の方は本リリース問い合わせ先よりご連絡をお願いいたします

INFOMATION

アイランドタワークリニックグループについて

人のアイコン

新宿・大阪・名古屋・福岡に拠点を持つ自毛植毛専門クリニック。
自分の髪の毛を気になる部分に移植する事で、
薄毛のコンプレックスを解決します。
切らない・メスを使わない自毛植毛「i-direct法」を行い、
植毛業界で、国内No.1シェアを誇るクリニックになります。

https://www.ilandtower-cl.com/

各種お申し込みは、
こちらから承っております。

ご予約・お問い合わせはこちら
0120-43-1082 受付時間:10:00 〜 19:00【年中無休】
オンライン予約はこちらからお申し込みください
カウンセリング予約
アイランドタワークリニックについて詳しく知りたい方は
資料請求