よくあるご質問

術後について

カツラを使用しています。手術後もカツラは使えますか?

自毛植毛の手術後3日目ごろからカツラは装着していただけます。
移植毛が生えそろうまでの間、手術した部位を隠すのにカツラはとても有効です。
カツラの留め具やシールなどの位置が手術した部位にかかってしまう場合は、それらの位置を変更したり、固定の方法を変更するなどの工夫が必要な場合があります。

術後の洗髪や入浴はいつから可能ですか?

洗髪は自毛植毛の手術の翌日の夜からしていただきます。
手術したばかりの傷を洗うことには抵抗があるかも知れませんが、傷の清潔を保つためにも洗髪は重要です。
ただし自毛植毛の手術した部位は丁寧に扱う必要があるので、洗い方についてはこちらで指導いたします。
入浴に関しては手術当日は軽いシャワー浴程度、翌日からは普通に入浴していただいて構いませんが、手術後3日間はぬるめのお湯につかるようにお願いしております。(3日間はシャワー浴の方が安心かもしれません。)

包帯はどれくらいの間しているのですか?

自毛植毛の手術翌日のガーゼ交換以降は包帯なしで構いませんが、包帯で「寝ぐせ」のようになってしまうので、現実には初回の洗髪(手術翌日の夜)以降に包帯なしとしている方が多いようです。

包帯はどれくらいの間しているのですか?

自毛植毛の手術翌日のガーゼ交換以降は包帯なしで構いませんが、包帯で「寝ぐせ」のようになってしまうので、現実には初回の洗髪(手術翌日の夜)以降に包帯なしとしている方が多いようです。

仕事はいつからできますか?

重労働、危険な作業でない限り翌日から仕事は可能です。
ただし、前頭部を手術した場合は術後3日目から7日目頃にかけてまぶたが腫れることがあり、接客など仕事の内容によっては支障が出る可能性があります。
腫れは手術後から額を冷やしたりマッサージすることで軽減できます。
重労働やスポーツは1~2週間避けた方が無難です。

帽子やヘルメットはいつから着用できますか?

自毛植毛の手術終了後は通常、包帯を巻きますが、その上から大きめのニット帽をかぶって帰っていただいています。
包帯なしで直接の着用は手術の3日後ぐらいから可能です。
その場合、手術した部位が帽子やヘルメットで擦れることは避けなければなりません。

入浴は術後いつから出来ますか?

手術当日は、シャワーで体を流す程度にして下さい。手術翌日から入浴は可能です。

目的から情報を探す
植毛をお考えのあなたへ。まずはこちらをご覧ください。
  • 費用を安くしたい(お得情報)
  • 不安を解消したい(お客様からの評価)
  • カウンセリングの内容を知りたい
  • 価格を比較したい(価格比較)
  • 交通費・宿泊費全額返還します。
  • 2回目以降施術割引
  • モニター割引 やってます。
植毛のアイランドタワークリニックトップへ