Our Stories

時代に合わせて変化するカウンセリング

  • CREATE: 2019/12/17
  • UPDATE: 2020/01/21

ネット時代になってカウンセリングも変化。もっと話を聞きたい。

「本当に生えるの?」と怪しまれた10年前

10年前の植毛の認知度は、いかがでしたか

古川)私はこのクリニックに来て12年です。当時は、AGAという言葉も知られておらず、一般的なのはかつらだけでした。他に植毛クリニックも非常に少なかったですから、植毛の認知度はとても低かったです。だから、まずは「本当に生えるの?」と怪しまれちゃって。漠然と「ここに来たらパッと簡単に生えるんだろう」と思っている方も多くて、「え……、まず手術なんですね」と驚かれることも。
当時はスマホがなかったですから、情報を知っている方とそうでない方の差が大きかったイメージです。それでも不思議と、来院される方の数はそれほど変わっていないんですよ。現在は植毛している他のクリニックさんも増えているので、全体的な患者様の数はわかりませんけれど。

 

最近は、美容目的の女性や若い男性も

昔と比べて患者様の層は変わりましたか

古川)10年前は比較的ご高齢の男性の患者様が多かったのですが、最近は女性や若い男性も増えています。
女性は美容目的の方が多いです。韓流ブームの一環でしょうか。額の生え際を少し下げることで、小顔効果を狙いたいと。若い男性や未成年の方は、やはり薄毛に悩んでいる方ですね。未成年の場合は、悩んで学校に行く気になれないと言われる方もいます。いち早くお母さんが気づいて、お母さんからお電話をいただくという例もあります。
最近若い方が増えているのは、特に薄毛が低年齢化しているわけではなくて、情報が入手しやすくなったことが要因ではないでしょうか。昔は、クリニックの広告と言ったら新聞広告くらい。ネットとスマホで、情報が届く層が変わったんだと思います。
だから、すごくいい時代になりましたよね。だって昔は、何十年も悩んで、やっと植毛にたどり着いたという方がほとんどだったんです。今は回り道しないで済むし、長い時間悩まないで済む。もう解決できるのですから。

ご説明に終始しない。カウンセリングの質が変わってきた

今は患者様も前知識を持っている方が多いですか

古川)今はある程度植毛についてご存じの方がいらっしゃるので、アドバイザーのあり方も少し変わりました。基本的な「薄毛の原因」「植毛とは」に割く時間が少なくなるぶん、患者様からご希望を聞いたり、お悩みに深く寄り添うことができるようになりました。お仕事や学校のことなど、生活スタイルがわかるとスケジュールも立てやすくなりますので、差し支えない範囲で、普段のご様子をお聞かせいただいています。
もちろん植毛が初耳という方には丁寧にご説明します。問診票で「植毛についてご存じですか?」という質問がありますので、ゼロから聞きたいという方は「知らない」に○をつけていただければと思います。
長い時間かけてご説明用のツールも作られてきているので、カウンセリングの質もとても上がっています。

 

どんなツールがあるのですか

古川)AGAについての説明や、植毛についての説明、他の薄毛治療との比較など、様々な種類のツールを作成してきました。患者様がご興味あることや知りたい深さに合わせて使い分けるようにしています。当たり前の話ではあるのですが、患者様にご納得いったうえで植毛を選んで欲しいんです。ですので、迷惑かもなどとは思わず、気になることはなんでもご質問いただきたいと思っています。
また、症例写真の見せ方も変わりました。以前は本当にアナログだったのでお見せできる写真の数に限りがあったり、時間もかかりました。しかし、15年間でこれまで25,000件の植毛を行ってきたので、症例は豊富になりました。モニターになっていただける方は限られていますが、それでも、お越しになっている患者様の状態に近い症例を、今は一瞬でモニターに出すことができます。
症例写真を見ていただくと「こんなに自然になるんですね」とおっしゃる方が多いです。昔よりも生え際のラインが自然になって、デザイン力もアップしています。
ぜひ症例写真を見に来ていただきたいですね。

こちらのページも併せてご覧ください

海外からの患者様にも満足していただけるための取り組み
ストリップ法から未知のi-direct法へ。一大転換した当時の様子
多くの患者様の症例から、技術を磨く看護師
15倍速のスーパーチームはこうして作られた
時代に合わせて変化するカウンセリング
どんな状況でも対応できるよう、急変を想定したシミュレーション
私たちだからこそできる学術的なアプローチで、社会に貢献する
美容医療業界の中で、植毛に特化することの意味とは?
FUTからFUE、刈らない植毛の確立。さらに進化する植毛技術
患者様の健康を第一に考えた、施術を受けるまでのシステム
今を振り返り、医師が切磋琢磨するためのカンファレンス
AGA内服治療か植毛かの判断の分かれ目とは?どのように解決するのか。
NURSE 安全と快適のために、看護師にできることを全力で。看護師教育の勘所。
ADVISER 一流アドバイザーの作り方。スタッフ教育へのこだわり。
ピンセットも独自開発。アイランドタワー植毛手術の最先端。
機械も独自に開発。アイランドタワークリニックのこだわり。
患者様ごとに部屋を毎回清掃。アイランドタワークリニックのこだわり。
道具にも衛生管理を徹底。アイランドタワークリニックの心配り。
薬剤師がいることの意味。アイランドタワー植毛手術の最先端。
ご予約・お問い合わせはこちら
フリーダイアル0120-43-1082受付時間:10:00〜19:00 年中無休