デザインのこだわり

卓越した技術と豊富な症例をもとに
患者様のご希望どおりの結果を実現する
デザインを追求しています。

患者様のご希望に沿った自毛植毛を実現するための最も重要な技術の一つ、
それが移植箇所のデザイン。
当院では、どれだけ生着率が高く、どれだけ高密度に移植できたとしても、
このデザインが不自然では成功とは言えないと考えています。
より自分の理想に近づきたいと願う患者様にご満足いただくために、
当院の医師たちは生着率を高める技術力はもちろんのこと、
患者様それぞれの現在の頭髪状況を考慮し、最適なデザインをご提案いたします。

患者様のご希望に応えるデザイン力

  1. 後退したM字に植毛して様々な髪型を楽しみたい、生え際を下げて前髪を若々しく見せたい、頭頂部の薄さを改善してボリュームをもたせたいなど、患者様のご希望は多種多様です。そのご希望に最大限お応えするために、当院では移植箇所のデザインの研究に余念がありません。
    10年を超える経験と自毛植毛国内シェア50%以上を誇る当院では、数多くの症例を手がけ、それぞれの1年後の仕上がりを確認することで、知見を蓄積してきました。数多くの症例を経験したからこそなせるデザイン力で、これからも患者様のご希望に沿った仕上がりを追求していきます。

技術が可能にする”自然な”デザイン

移植箇所のデザイン

  1. 移植箇所の密度を細かく調整

    植毛をする際は、既存の毛髪を考慮したデザインが重要となります。
    例えば生え際のラインを下げたい場合は、既存の生え際とあまりに密度差があると不自然になりますし、頭頂部などの場合は既存の髪の毛を傷つけず、かつしっかりとボリュームアップできるような絶妙なバランスが重要です。
    患者様のご希望を伺いながら、密度も含めたご納得できるデザインをご提案いたします。

  2. 自然な生え際のライン

    生え際の仕上がりをより自然に見せるため、生え際のラインをあえて不規則になるようにホールを作成して毛髪を移植します。
    自然な生え際で、髪をアップにしても不自然さが目立たない仕上がりを目指します。短髪など生え際を露出する髪型も楽しみたいとご希望の方にもお応えできるデザインをご提案いたします。

毛髪の方向・毛流のデザイン

  1. 経験を糧に築き上げる
    細部にこだわる技術力

    当院は、経験を重ね、それを糧とする事で技術を向上させてきました。
    結果として施術のスピードはもちろん、さらに高密度の施術も可能となっています。しかし、施術スピードや高密度移植は、あくまでも患者様の希望の髪型を実現する基礎技術と捉えています。
    患者様のご希望にあわせた結果を出すことこそ重要と考え、ただ生やすのではなく、どう生やすか、より自然なヘアラインに見せるためには何が必要なのか、細部までこだわった自毛植毛を提供し、ご要望に最大限お応えできるよう日々研鑽を積んでいます。

  2. 髪の生える方向もデザイン

    髪が生えている方向は、実は人それぞれ、また場所によっても微妙に違います。
    頭皮に対して垂直に生えている場所もあれば、少し角度が付いて生えている場所もあります。つむじの位置が影響して複雑な毛流を形成している場所もあります。
    i-Directでは毛髪を傷つけないよう医師が微調整しながら切離し、円柱形のグラフトを作成します。
    このグラフトを円筒形の移植ホールに差し込むため、髪の生える方向をデザインすることができます。

違和感の少ない自然な仕上がりを実現するためには、
担当医による入念なデザインが欠かせません。
アイランドタワークリニックでは
患者様一人ひとりに心から満足していただける自毛植毛を目指して、
こうした施術前のプランニングとデザインに時間をかけ、
より”自然な”仕上がりを追求しています。

ご予約・お問い合わせはこちら
フリーダイアル0120-43-1082受付時間:10:00〜19:00 年中無休
  • アイランドタワークリニック採用サイト