用語集

ロゲイン

ロゲインとは、アメリカの製薬会社ファイザーが開発した有効成分ミノキシジルを含んだ外用育毛剤です。1か月2000~3000円程度と比較的低価格帯で発売されており、国内でも人気のある育毛剤として知られています。ロゲインは薄毛の中でも男性型脱毛症(AGA)と呼ばれる症状に大きな効果のある育毛剤で、毛髪を活性化し再成長させる働きがあると言われています。
ロゲインに含まれるミノキシジルは、血行を促進し毛母細胞を活性化させる作用があるため、AGA治療に効果的と言われています。そのため、ミノキシジルは日本皮膚科学会が発表した男性型脱毛症診療ガイドラインでは最高ランクのAランクに位置づけられています。このミノキシジルを5%含んでいるロゲインを頭皮に塗布することによって、AGAによる薄毛の改善につながると言われています。しかし、使用に際しては副作用もあります。症状の例としては、低血圧の誘発や多毛症の発症などがあげられます。いずれも、ミノキシジルによるものと考えられています。また、頭皮が痒くなるなどの症状が見られることもありますが、これはロゲインに含まれるプロピレングリコールによる副作用であると考えられています。