用語集

フィナステリド

フィナステリドとは、男性ホルモンの働きを阻害する抗アンドロゲン薬の1つです。現在販売されている男性型脱毛症治療薬として有名なプロペシアに含まれる有効成分がフィナステリドと呼ばれるものです。
男性型脱毛症は、ジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの影響によって引き起こされます。体内で生成されたテストステロンと呼ばれる物質が、5α-リダクターゼという還元酵素と結びついてジヒドロテストステロンというホルモンに変換されます。そして、このジヒドロテストステロンは、毛乳頭細胞の受容体(レセプター)と結合し、発毛を抑制してしまいます。そしてヘアサイクルが乱れ、薄毛が進行し、AGAの症状が現れるのです。フィナステリドは、この5α-リダクターゼという還元酵素を阻害することによって作用します。そのため、AGAの症状を抑制する効果があります。
一方、フィナステリドには副作用も考えられます。具体的には、性欲減退や男性の性器の機能不全などがあげられます。フィナステリド錠などの内服薬治療を行う際は、しっかりと成分のはたらきを理解した上で検討することが大切です。