用語集

結着式増毛法

結着式増毛法とは増毛法の一種であり、自分の毛髪を利用しながら増毛していく方法のことを指します。結着式増毛法は国内でもメジャーな増毛法と言われており、数多くのサロンで行われています。
結着式増毛法は、生えている毛髪の根元に人工毛を手作業で丁寧に結付けていく増毛法で、1本の毛髪にだいたい2~6本の人工毛を結びつけることができると言われています。結着式増毛法は多くのサロンで行われている人気の増毛法ですが、当然メリット・デメリットがあります。結着式増毛法のメリットとしては、他の増毛法と比較して、仕上がりが自然になるという点があげられます。自分の毛髪に人工毛を結びつけて増毛を行うため、ムラができにくく、自然に髪のボリュームアップをすることができます。また、通気性がいいことから、頭皮のトラブルも起こりにくいというメリットもあります。
一方、デメリットとしては、定期的なメンテナンスが必要になってくる点があげられます。自分の毛髪を利用しているため、髪が伸びるのに合わせて、結びつける人工毛の調整が必要になってきます。そのため、月に一回のメンテナンスが必要になり、そのための費用、時間が必要になってきます。また、もともと髪が少ない人は、大幅なボリュームアップが難しく、人によっては期待する効果が得られないことがある、という点もデメリットとしてあげられるでしょう。