用語集

育毛

育毛とは、今生えている髪を頭皮などを含めしっかりとケアすることによって、抜けないように育てていくことを言います。似たような言葉で発毛という言葉がありますが、発毛は脱毛してしまった状態から再び髪の毛を生やすことを発毛と言います。よって、育毛剤は頭皮の環境を清潔に保ったり、頭皮の血行を良くして髪の毛に栄養を送りやすくしたりすることがメインであるのに対し、発毛剤は毛母細胞の活性化を促すことによって、毛根から再び髪の毛を生やすことを目的としています。
特に、男性型脱毛症の治療薬として有名なミノキシジルは、発毛効果があると知られています。ミノキシジルは血管新生といって、従来の毛細血管以外に血液や酸素の通り道である新しい血管を増やすことによって血行を促進します。血行を促進し、毛母細胞を活性化させることによって発毛を促すのです。また、ミノキシジルは、男性型脱毛症の原因となる男性ホルモンを阻害するように作用するプロペシアという薬と併用するとより薄毛治療に効果的であると言われています。ただし、ともに副作用を引き起こす可能性のある薬であるため、それらを考慮にいれて使用する必要があります。