看護師 小坂井さん

植毛だけやっているから、できるのは当たり前。その先を求めたい

コメント

常に進歩を!品質を追い求めるスタッフ。

アイランドタワークリニックの自慢は、医師の技術と向上心。現在の術式が完成してから15年ほどになりますが、その間の技術の進化は凄まじいものがありました。一度に施術できる植毛数は10倍以上になりましたし、剃毛しないで採取する方法も完成しました。
海外の学会から施術方法を持ち帰って研究したり、「こんな道具どう?」と新しい道具について話し合ったり。常に柔軟にどうしたらよくなるか? をスタッフみんなが考えている場所だなと思います。
私が入職して10年になりますが、技術の進歩とともに単に「髪の毛を生やす」から「どう生やすか」と意識がかわってきたように思います。今では、もっと豊かに髪を生やしたい、もっと自然に髪を生やしたい、痛みがない施術を、早く回復する施術を、と様々な要望まで手が届くようになってきています。

 

後輩に伝えるために、私自身も成長しなくては。

私は師長なので、看護師全員のマネージメントをしなければなりません。しかし、管理業務だけでなく今も施術に携わっています。それは、技術指導のためです。
私が一番大事にしていることは、クリニック全体の水準を高めてキープすること。どのスタッフが施術を担当しても、常に最高の植毛を提供できることが重要です。ですから、その指導のために私自身も常に最高の技術を提供できなければなりません。
「体で覚えたことは忘れにくいし、自転車の運転って数年していなくてもできるんじゃないか」と言う方もいますが、運転とはちょっと違います。やはり、コンスタントに施術に入っていなければ繊細な技術の維持は難しいですし、その細かな感覚こそ伝えたいポイントなんです。クリニック全体の技術を上げていくために、私自身も進化し続けたいと思っています。

また、3年ほど前に様々な業務のマニュアルがブラッシュアップされ、今も更新を続けています。マニュアルで対応できる部分はマニュアルに任せ、マニュアルに書き表せない職人的な技術の指導に時間をかけることができています。これからも、クリニック全体のレベルはさらに伸びてくと確信しています。

 

できて当たり前。その名に恥じないクリニックにしたい。

アイランドタワークリニックは、特化型のクリニックですから、技術の伸びが重要なのかなとは思います。ほかの美容クリニックさんだと、二重手術があったり、脂肪吸引があったり、豊胸手術があったり、リフトアップ手術があったり、色々な術式をご提供しますよね。その全部について知識も経験も必要になってくる。
私たちは植毛しか行っていないので、逆に言えばできて当たり前。高い生着率を維持すること、短時間で植えること、自然なデザイン、おもてなしの面まで、すべて高い水準をキープしなければならないと思います。
ありがたいことに、今は「大手と言ったらアイランド」と言っていただくことも多いので、その名に恥じないクリニックとして、高水準を常にクリアするというのを大事にしていきたいです。

こちらのページも併せてご覧ください

ご予約・お問い合わせはこちら
フリーダイアル0120-43-1082受付時間:10:00〜19:00 年中無休