用語集

人工毛植毛

人工毛植毛は、植毛針と呼ばれる特殊な針を用いて、人工毛を1本1本頭皮に埋め込んでいく増毛方法です。植毛というと人工毛植毛がイメージされることが多いのですが、人工毛植毛の他にも、自分の髪の毛を使って植毛を行う自毛植毛と呼ばれる治療法も存在します。
人工毛植毛は、一度に好きなだけの量の髪の毛を増やすことができ、長さも自由に調節できる点がメリットといえるでしょう。一方、体にとって異物とも言える合成繊維を頭皮に埋め込むため、免疫システムによって、抜けやすいというデメリットもあります。そのため、年に1~2回の手術が必要な場合も多くあります。また、人工毛は伸びることがないため、皮脂や垢、よごれなどを自然に除去することができず、移植部に汚れが溜まりやすいという点もデメリットとしてあげられます。その結果、頭皮が炎症を起こしたり、化膿したりすることもあります。このような、頭皮のトラブルが起こりやすいことから、アメリカのように、人工毛植毛を法律的に禁止している国もあり、日本でもあまり勧められる治療法ではないとされています。