用語集

悪性円形脱毛症

悪性円形脱毛症とは、一般的な円形脱毛症が10円ハゲと呼ばれる程度なのに対し、全身の毛が全て抜け落ちてしまう症状のことをいいます。通常の円形脱毛症と大きくことなる点は、一気に毛が抜け落ちていく点です。
悪性の円形脱毛症にはいくつかの段階的な症状がみられます。まず一つ目の症状は全頭脱毛症です。その名の通り頭の毛が全て抜け落ちてしまう症状です。頭頂部などにできた脱毛症が徐々に大きくなってきた場合は疑った方が良いかもしれません。2つ目は汎発性脱毛症です。円形脱毛症の中でも最も重症と言われており、全身の毛が抜け落ちてしまう症状です。最初は一般的な円形脱毛症から始まり、次いで眉毛、まつげ、陰毛など全身へと広がっていってしまいます。
悪性円形脱毛症の原因は、自己免疫が毛母細胞を攻撃してしまうことであると言われていますが、その根本的な治療薬は現在のところでは見つかっていないというのが現状です。また、悪性円形脱毛症にかかってしまうと、免疫改善のための長期的な治療が必要になってきます。そのため、抜け毛が目立ち始めたら早めに医師に相談することが、悪性円形脱毛症の対策として最も重要であるといえるでしょう。